船長職務研修会叢書

1 昭57-7-15 安全運航のための船員の精神衛生
広島大学名誉教授医学博士 小沼 十寸穂
2 57-10-6 西ドイツ海運における最近のクルーシステムと船員の将来問題について
ハンブルグ海上医学及び熱帯医学研究所医学博士 ハートムート・ゲーテ
3 58-1-21,27 技術革新の進展と新しいマネージメント
上智大学経済学部教授 奥田 建二
4 58-8-10,17 人事管理をめぐる今日的問題
雇用職業総合研究所顧問 佐柳 武
5 58-12-2 変貌する組織と人間
大阪大学人間科学部学部長 三隈 二不二
6 59-2-2,7 技術の進歩と人間
鉄道労働科学研究所次長 丸山 康則
7 59-6-22 リーダーシップとカウンセリングマインド
東京理科大学教授 国分 康孝
8 59-10-17 加齢に伴う職業能力の変化とその対応
雇用職業総合研究所 西村 純一
9 60-2-1 心と身体の健康について
筑波大学社会医学系助教授 稲村 博
10 60-7-23 アジアの人々と日本人
朝日新聞社論説委員 林 理介
11 60-10-21 韓国と韓国人を知る
共同通信社外信部次長 黒田 勝弘
12 61-12-27 フィリピンとフィリピン人を知る
上智大学経済学部助教授 山田 経三
13 61-7-23 韓国の船員事情について
韓国労働組合総聯盟副委員長・全国海員労働組合聯盟委員長 朴 順錫
14 61-10-22 フィリピンの船員事情について
海上労働科学研究所主任研究員 大橋 信夫
15 62-2-13 東南アジア諸国の船員事情について
海上労働科学研究所主任研究員 大橋 信夫
16 62-10-20 混乗船におけるマネージメント・スタイルとパフォーマンス
海上労働科学研究所主任研究員 青木 修次
17 63-2-26 欧州諸国の船員事情について
長野県短期大学教授 大橋 信夫
18 63-11-14 混乗船におけるトラブル発生の裏表
海上労働科学研究所主任研究員 青木 修次
19 平1-2-27 東南アジア世界とは
八千代国際大学教授 大木 昌
20 2-1-25 海外技術協力現場における異文化コミュニケーション
国際協力事業団
(JICA)国際協力総合研修所課長代理
田辺 耕治
黒川 恒男
21 3-10-18 船長の新しい船内マネージメント・スタイル
海上労働科学研究所主任研究員 青木 修次
22 4-3-4 職場のマネージメントと統率力
明治大学経営学部長 山田 雄一
23 4-12-15 役割と対人関係(日本人の内なる国際化に向けて)
東京国際大学教授 甲坂 泰次郎
24 5-12-10 混乗船船長のマネージメント・スタイルとその課題
東京国際大学教授 青木 修次
25 28-9-2 商船は、いつ保護され、いつ攻撃されるか?
  ―武力紛争時の商船の国際法上の地位―
大阪大学大学院 国際公共政策研究科教授 真山 全

LastUpDate:2017-07-11