平成28年度の講演予定

「子供達に海と船を語る」講演会
共催:(一社)日本船長協会、(一社)日本船主協会、(一社)日本中小型造船工業会

都道府県

学    校    名

実施予定日

 山口県
 下関市立文洋中学校
 平成28年5月26日
 山口県
 下関市夢が丘中学校
 平成28年5月26日
 香川県
 高松市立紫雲中学校
 平成28年6月8日
 広島県
 海洋会中国支部講演会
 平成28年7月10日
 山形県
 私立九里学園高等学校
 平成28年8月4日
 愛媛県
 今治市立大島中学校 
 平成28年9月23日
 北海道
 函館市立中島小学校
  (函館港 海王丸 船上)
 平成28年10月17日
 大分県
 佐伯市立彦陽中学校
  (別府港 青雲丸 船上)
 平成28年10月24日
 広島県
 ふくやま港まつり2016
 平成28年11月5日、6日
 大分県
 佐伯市立鶴谷中学校 
 平成28年11月7日
 広島県
 福山市立手城小学校
 平成28年12月2日
 広島県
 福山市立明王台小学校
 平成29年1月17日
 北海道
 旭川市立春光小学校
 平成29年2月6日
 -
 -
 -
 -
 -
 -

講演者・学校大募集

講演者及び講演(小・中)学校 大募集 ”子供達に海と船を語る”企画
 ☆「船長、母校へ帰る」
 ☆「船長、子供たちに海と船を語る」

 当協会が(一社)日本船主協会と共催事業として実施している「子供達に海と船を語る」 事業は、当HPでも紹介しているとおり、実施した学校の 子供たちはもとより父兄や関係者から大変好評を得ております。 北海道から沖縄まで全国の小・中学校を対象とし、船長またはOB船長は制服姿で、自らの経験を踏まえて「世界の海にはどんな船が走り、どんなものを 運んでい るのか」、「船長はどのような仕事をしているのか」等々、海と船に関わる基礎的なテーマを判りやすく話して聞かせます。 協会が作成したビデオソフトの上映や資料・パンフレットなどの配布により、子供たちに海と船のことを少しでも知ってもらおうというものです。

実績として、
(1)「船長、母校へ帰る」は、船長(またはOB船長)が自身の出身校へ赴いて実施。
(2)「船長、子供たちに海と船を語る」は、船長(またはOB船長)が、出身校ではないが地元、あるいは関係先の小・中学校に赴いて実施。
(3)「船長、子供たちに海と船を語る」として、紹介された出身校や地元の小・中学校で協会が派遣する船長(またはOB船長)が実施。

 以上のケースで、実施を希望される方(講師・学校、会員でない方でも結構です)は当協会事務局までご連絡下さい。 実施日時が未定の場合、大凡の時期で予約も可能です。 学校との詳細打ち合わせや講演に必要な資材等(ビデオ、パンフレット、配布資料など)の準備は総て事務局が行います。 学校に金銭的な負担は一切ありません。 また、講演者には謝礼と交通実費が支給されます。

  連絡先:一般社団法人 日本船長協会
      〒102-0083 東京都千代田区麹町4-5 海事センタービル5階
             電話(03)3265-6641(代)
             Fax(03)3265-8710

  担当:鐘ヶ江 (E-mail:jomuriji-m@captain.or.jp)


LastUpDate:2017-11-06