令和4年度 第1回理事会報告

(事務局)

 当協会の令和4年度第1回理事会は、令和4年4月20日海事センタービルで開催されましたので、その概要を報告します。

1.日時及び場所

令和4年4月20日(水)15:00~16:11

東京都千代田区麹町4丁目5番地 海事センタービル 4階会議室

2.出席者(50音順、敬称略、WはWeb参加者)

   理事:赤塚宏一、石川一郎、稲岡俊一(W)、葛西弘樹、井上徳親、岸本宗久、
      城戸恒介、楠木智、小山智之、澤村正也(W)、竹林隆一(W)、谷本光央、
      中川悟、中田治、長田泰英、中野弘也、中堀寛之(W)、中村紳也、藤田透(W)、
      矢吹英雄

以上 本人出席 20名

   監事 : 田島波留生

以上 1名

   事務局:増田惠、越後明、星野哲子

以上 3名

 

3.審議事項等

議案1.令和3年度事業及び会務報告について
議案2.令和3年度収支決算及び資産報告について
議案3.令和3年度公益目的支出計画実施報告について
議案4.その他

 

4.成立報告

 司会の長田常務理事が令和4年度第1回理事会の開会を宣言し、理事総数27名のうち20名の理事出席があり、定款第32条第1項の規定により、本日の理事会は有効に成立していることが報告された。
 なお、理事会開催前において、船長協会事務局とWeb参加者との間で、音声・映像が他の出席者にも伝わり、且つ、双方において適時的確な意見表明ができる環境にあることを確認のうえ、司会による進行が開始された。

 

5.議事要旨

 規定により葛西会長が議長を務め、開会の挨拶の後、議事録署名人に会長のほか田島波留生監事が指名された。
資料確認の後、議事次第により以下の通り、議案の説明・審議及び報告がなされた。

(1) 第1号議案
 令和3年度事業及び会務報告について、各担当者より資料「令和3年度事業及び会務報告」に基づき説明がなされ、続いて、葛西会長から会員の異動報告について説明があった。特段の質疑はなく、了承された。
(2) 第2号議案
 令和3年度収支決算及び資産報告について、越後総務部長より決算に係る各種財務資料に基づき説明がなされ、特に、正味財産増減計算書においては、令和2年度は経常収支が△660万円であったが、3年度は約180万円の黒字となった旨の説明があった。
 引き続き、田島監事より、監査結果について報告された。
 特段の質疑なく、承認された。
(3) 第3号議案
 令和3年度公益目的支出計画実施報告について、越後総務部長より資料に基づき説明があった。
 引き続き、田島監事より、監査結果について報告された。
 特段の質疑なく、承認された。
(4) 第4号議案 
 その他として出席の理事、監事に審議すべき事項について確認を行ったところ、審議事項ではないが、赤塚理事から3月4日に開催されたIFSMA緊急理事会の内容について各理事へ報告があった。



最後に葛西会長よ り、以下の点について説明報告がなされた。
1. 今回の議決された1号議案(令和3年度事業及び会務報告)及び2号議案(令和3年度収支決算及び資産報告)については、定款第12条の規定に基づき、5月27日開催予定の第64回定時総会に付議し、承認を得る予定としている。
2. 人事異動により役員の一部が辞任されることから、後任予定の方には事前に必要書類を送付し、総会終了後、臨時理事会が即開催出来るようにしたい。
3. 来る5月27日に実施される定時総会もって5年間務めた代表理事を辞任する予定である旨説明があり、同時に、本日までの当協会運営に対する各理事の協力に謝意が表された。


以上で審議及び報告事項は全て終了し、令和4度第1回理事会は閉会された。

 


LastUpDate: 2023-Jan-27