第120回 北海道札幌市立西岡中学校

(一社)日本船長協会事務局

北海道札幌市立西岡中学校

1.開催に至った経緯等

毎年恒例となっている札幌での講演に多大なるご協力を頂いている市立北光小学校貴戸校長先生より、ご紹介を受け、道内では久々に中学校での講演となった。

2.講演会

講演会は、平成25年6 月14日(金)11:15時より札幌市立 西岡中学校全校生徒344名が参加して、以下のプログラムで実施された。

11:15 岡澤校長先生挨拶、講師紹介
11:17 山本船長 講演(海と船全般)
11:35 DVD「海と船」上映
11:55 質問タイム
12:05 生徒代表お礼の言葉、記念楯贈呈
12:15 閉講

3.終わりに

自然に恵まれた北の大地・北海道は空気も清涼で、札幌市立 西岡中学校の校章は「ジャガイモの花」を模ったものであった。
校長先生に伺ったところ、昔は札幌の子供達も徒歩で海水浴に行っていたとのことであったが、最近は自ずとプールでの水泳が普通になり、海は遠のいている様である。
そこで、同校岡澤邦彦校長先生から事前にご要望のあった「海や航海のすばらしさや大切さ」、「困難な航海を如何に克服したか」等のテーマを盛り込んだ講演は、次々に質問の手が上がる充実したものとなった。

(日本船長協会 山本丈司 記)
講演風景 講演を終えて

北海道札幌市立西岡中学校生徒達の感想文

生徒達の作文////

 


LastUpDate: 2020-Aug-10