第146回 山口県下関市立文洋中学校

(一社)日本船長協会事務局

山口県下関市立文洋中学校

1.開催日時

 平成27年5 月14日(木)14:35~15:25

2.学校紹介

 日本中小型造船工業会が行っている「もの づくり体験講座」の午後の部は、同市立文洋 中学校での講演となりました。昨年も同校で 行っており、今年は2 回目の講演となります。 全校生徒150人弱の中学校ですが、同校の卒 業生には亡くなられた松田優作さんもいます。

3.講演内容

 講演は2 年生に在籍する55名の生徒を対象 に行われました。
 講演内容は、1 時限50分という限られた時 間でしたが、以下の内容についてお話しまし た。
日本船主協会が編集した「暮らしを支える 日本の海運」のビデオ上映(一部)
 船内の組織、船員の生活について

4.講演者雑感

 昨年、同校で講演デビューを果たしました が、今回は、残念ながら落ち着きの無い生徒 が多く、集中して講演することが出来なかっ たのは残念です。とはいえ、こうした経験も いい勉強となりましたので、今後も努力を重 ねていきたいと思います。

(常務理事 大森 彰 記)

生徒達の感想文

生徒達の作文/

 


LastUpDate: 2020-Jul-21